院長紹介

院長 斉藤 政雄(さいとう まさお)

生年月日昭和48年4月24日
出身東京都
スポーツ野球
資格(認定)

・ 柔道整復師
・ あん摩・マッサージ・指圧師
・ JRC認定セラピスト
・ カイロプラクター

経歴・浅草腰痛センター(浅草)
・島森整骨院(墨田5)
・金田整骨院(向島4)
・かもめ整骨院(押上3)(院長として約4年勤務)
  台東区・墨田区のカイロプラクティック、整骨院に計15年勤務
・2009年7月 さいとう整骨院 開院

数ある治療院のHPから当院のHPにお越し下さりありがとうございます。
出会ったこのご縁に感謝致します。

〜 度重なる怪我に苦しんだ野球生活 〜

中学時代に全国大会に出場するほど野球に打ちこみました。しかし、度重なる骨折、膝の半月板損傷、肘の故障、肋骨の疲労骨折など様々な怪我や痛みを経験しました。普通に歩くこともままならず、びっこを引きながらの生活を余儀なくされることすらありました。
 
少しでも痛みが軽くなればと、あらゆることを試しました。整形外科のリハビリ、マッサージ、鍼灸、整体・・・。しかし、どこへ行っても良くならず、もう普通に歩くこともできないのかと、絶望すら感じました。
 

〜 「本物の技術」との出会い 〜

あらゆることを試しても良くならない痛みに悩まされながら、ダメ元で行ったカイロプラクティックという当時耳慣れない施術を受けました。1年以上普通に歩くこともできなかった膝の痛みが、1回目の施術後に普通に体重をかけて歩くことができたのです。涙が止まりませんでした。
 
その後すぐにその「本物の技術」を自分も学びたい!そして一人でも多くの怪我や痛みで悩んでいる方の力になりたい!と思うようになりました。
 

〜 「技術にこだわる」 終わりなき修行と学び 〜

それから国家資格を取得するため2つの学校に通いました。それだけでなく師匠の技術カイロプラクティックや、スポーツリハビリ、整体など少しでも良いと思った技術を学びに日本全国、海外(サンフランシスコ、北京)を巡りました。肩こり、腰痛、膝痛などの痛みはもちろん、時代とともに頭痛や不眠、ストレスなどの自律神経の乱れで悩む方も増え、そういった悩みに対応する手技も身につけてきました。金額にすると1000万円以上を、技術にこだわって費やしてきました。

〜 墨田区トップクラスの「根本改善技術にこだわる」整体院として〜
 
こうした「本物の技術にこだわる」方針を支持して頂けてか、今では延べ13万人以上の方に来院して頂ける墨田区でもトップクラスの整体院となることができました。街には整体も接骨院もマッサージも溢れています。中にはパートやバイトが施術をするような店があることも事実です。

そんな中で当院は、不器用かもしれませんが、本物の技術にこだわりながら
「根本的な改善を提供できる・患者様を笑顔にできる整体院」として、
皆様の辛い症状が改善し、笑顔になれる様に健康な身体へのアドバイスやサポートをし続けていきます。